お買い物は楽しい!あなたを幸せにする(make you happy)ネットやリアル店舗で購入した便利グッズやサプリなど使い心地、その効果などのレポートブログです。商業施設やテーマパークでの遊び方なども記録しています。

オーブンやレンジでも使えるパイレックスの保存容器

 

パイレックスって?

「PYREX パイレックス」と言えば、赤いボックスロゴがプリントされた耐熱ガラス製メジャーカップのイメージが強いかと思います。

 

「PYREX パイレックス」の歴史はとても古く、アメリカのコーニング社が1915年に製造したのが始まりです。

ミルクガラスにポップな柄がプリントされた食器は「オールドパイレックス」と呼ばれ、「Fire King ファイヤーキング」と共に今でも高い人気を誇っています。

 

1970年に入り、日本のiwaki(岩城硝子)がコーニング社とライセンス契約を結びます。

約40年間、「PYREX パイレックス」はiwakiによって製造され、USA製ではなく、日本製パイレックスが販売されていました。

その初期の頃の食器には直接火にかけることのできるコーヒーポットや、レトロな花柄がプリントされたボウルやグラタン皿などがあり、当時はどこの家庭でも見られました。

 

現在はアメリカのコレールブランズ社より販売されています。

ロゴは小文字の「pyrex」に変更されています。

 

パイレックスの保存容器のセット、他とは何が違う?

耐熱のタッパーセットを購入しようと思い、「HARIO ハリオ」も同じようなサイズ感と形で選択肢のひとつだったのですが、耐熱温度に違いがありました。

「PYREX パイレックス」は耐熱温度が140度ですが、「HARIO ハリオ」120度なんですね。

オーブンで使うことを想定して、140度の「PYREX パイレックス」に決めました。

 

その他、コストコで購入した陶器の耐熱容器もセットで持っています。

こちらは柄と丸型のカタチが可愛くて、とても気に入っているのですが、冷蔵庫でスタッキングできないのが不満なところ。

「PYREX パイレックス」だと我が家の容量少な目の冷蔵庫でもスッキリとスタッキングできる点がとても優秀!

隙間なく四角に収納ができるので、なんか気持ちいいんですよね。

テトリス系が好きな方にはこの清々しさをわかってもらえると思います。

この収納力が一番の魅力ではないでしょうか。

 

今まで使っていたタッパー・保存容器で不満だった点は?

食品の保存には欠かせない保存容器ですが、プラスチック製だったりホーローだったり陶器だったり、お値段もピンキリでさまざまなデザインのものがありますが、

私自身は今まで100均のプラスチック製品やジップロックコンテナーを使ったりしていました。

炊き立てのご飯を詰めて冷凍し、食べたい時にはそのままレンジでチン♪

時にはお弁当箱としてそのまま持参することも。

 

しかし、プラスチック製品に対してどうしても許せない、イヤな部分があります。

プラスチック製品に対して不満を感じる点

  1. キッチン洗剤で洗ってもすぐにヌルヌルが取れない
  2. 洗ってもにおいが取れにくい
  3. レンジでチンしたときになんとなくにおいがする
  4. 傷がつきやすく見た目が汚くなっていく
  5. 劣化が早く長期間使えない

 

特に、洗っても洗ってもにおいとぬるぬるが取れない点についてはかなりイラっとくるところで、ストレスでした。

 

パイレックスのタッパーセットはどうやって知った?

普段からコストコや雑貨店などでいいタッパーセットは無いかな~となんとなく探していたのですが、

リサイクルショップでちょうどいい感じのお値段で、しかもセットで売られているのに遭遇し、即座に購入しました。

 

どうしてパイレックスのタッパーセットを購入したのか?

そのリサイクルショップではほかにもタッパーセットが売られていました。

プラスチック製のものもあれば、陶器のもの、ホーロー製のものも。

ただ、これだけの数がセットになっているものが無かったので、パイレックスに決めました。

7点セットで1,980円+税だったのでかなりお買い得で購入できました。

 

パイレックスはどこで売っているのか?

現在、「PYREX パイレックス」は「Corelle Brands LLC コレールブランズ」が取り扱っており、タッパーセットは販売されていません。

私が購入しものは「PYREX×iwaki」のもので日本製。実質、iwakiの製品になります。

全く同じものはiwaki製品として公式サイトである楽天市場店にて販売されています。

 

パイレックスっておいくら?

公式サイトである楽天市場店では同じサイズの7点セットが3,850円(税込)で販売されています。

 

小さいサイズから単品で購入することもできます(616円)。

なんと、ふたのみも購入できます!これはかなり嬉しいですね。

 

保存容器では雑貨デザイナーShinzi Katohさんのイラストがプリントされたものがあったり、懐かしのコーヒーポットや、さまざまなガラス容器が販売されているので

ひとつひとつ見ているだけでも楽しくなります。

 

パイレックスの保存容器のサイズは?

それぞれのサイズは

大・・・W18.5×D8.5×H5.5cm 1.2ℓ

中・・・W18.6×D9.3×H5.5cm 500mℓ

小・・・W9.3×D9.2×H5.4cm 200mℓ

となっています。

パイレックスの保存容器のサイズ

パイレックスの保存容器のサイズ

パイレックスの保存容器の高さ

パイレックスの保存容器の高さ


 

重さは、

  • 小・・・155g
  • 中(長方形)・・・312g
  • 大・・・635g

です。

タッパーセット、どんな材料や料理や保存するために使っている?

基本的に夕食の残り物の冷蔵保存に使用していますが、大きいサイズは大皿として使用し、

中サイズはグラタン皿として、そのまま使用。

小さいサイズは小鉢として、副菜や常備菜の入れ物として使用し、そのままテーブルに出します。

普段どんな使い方をしているのか?

ほぼ冷蔵保存やディッシュ皿として使用しています。

その他、野菜の過熱にも利用しています。

野菜を切って、ふたをしてチンするだけで加熱ができ、料理の時短にもなるので本当に便利です。

サランラップも必要ないのでおススメの使い方です。

冷凍保存として使用はしていません。

なぜなら膨張して割れてしまうのもイヤだし、冷凍庫の収納にはスペースを取りすぎるので我が家の冷凍庫には不向きだと判断しました。

 

〈PYREXのタッパーでポテトサラダを作ってみる〉

じゃがいも×2個と長方形のタッパーを使います。

  1. じゃがいもを小さ目に切る
    じゃがいもを小さ目に切る

    じゃがいもを小さ目に切る

  2. ふたしてレンジで約5分加熱(500wの場合)
    ふたしてレンジで約5分加熱(500wの場合)

    ふたしてレンジで約5分加熱(500wの場合)

  3. 容器に傷がつかないよう、木のフォークで粗目につぶす
    容器に傷がつかないよう、木のフォークで粗目につぶす

    容器に傷がつかないよう、木のフォークで粗目につぶす

  4. きゅうり、マヨネーズとダシダを加える(少量のダシダで味に深みが出ます)
    きゅうり、マヨネーズとダシダを加える(少量のダシダで味に深みが出ます)

    きゅうり、マヨネーズとダシダを加える(少量のダシダで味に深みが出ます)

  5. ハムと粗目に刻んだゆでたまごを加える
    ハムと粗目に刻んだゆでたまごを加える

    ハムと粗目に刻んだゆでたまごを加える

  6. パセリをちぎってふりかける
  7. 完成!

このまま食卓へ並べます。

余った時はそのまま保存容器として冷蔵庫へGO。

〈おやつや食後のデザートにも〉

今回はチェリーをデザートに選んでみました。

小ぶりなサイズ感がちょうどよく、おしゃれで可愛く見えませんか?

チェリーをデザートに

チェリーをデザートに

〈夏はガラス容器で涼し気に〉

夏の暑い日にはひんやりとした料理の盛り付けに。
夏野菜の色どりやガラスの透明感で涼を感じ、食欲もすすみますよ。

その他、カルパッチョやサラダ、おそうめんなど、冷たい料理を美味しそうに見せてくれます。

パイレックスの保存容器でおそうめん

パイレックスの保存容器でおそうめん

ガラス製だから映える!パイレックスの保存容器でカルパッチョ

ガラス製だから映える!パイレックスの保存容器

レンジで使える?

もちろん、ふた付きでレンジで使用できます。

前の晩ご飯の残り物を詰めたタッパーをそのままレンジにイン。

フタを取ってそのまま食卓に並べることができます。

オーブンで使える?

ふたは使用できませんが、ガラス容器はオーブンでの使用は可能です。

公式サイトの中のQ&Aにありましたが、家庭用のオーブン(300~350℃程度)で安心して使える、とのこと。

【お客様サービスセンター】で確認したところ、下記のように回答を得られました。

『耐熱温度差は120℃で、急激な温度変化は120℃までしか耐えられません。

 オーブン調理後に濡れた布巾で掴んだり、濡れている調理台に置いたりすると

 水分で急激に冷やされて割れてしまうことがあります。

 また、冷凍庫や冷蔵庫から出してすぐに、予熱したオーブンに入れるのも厳禁です。』

とのことです。

正しい使用方法で使うと家庭用のオーブンでも充分に使用可能ですね。

 

落としたら割れる?

「PYREX パイレックス」は耐熱ガラスです。耐熱ガラスは熱に強いガラスであって、衝撃に強い強化ガラスではありません。

 

固いもので強くたたいたり、高いところから落としたりすると割れてしまう恐れがあります。

 

お手入れ方法は?

研磨剤入りのナイロンたわしや金属製のたわしでこすったり、粒子の荒いクレンザー等を使用すると傷がつき、破損する原因となります。

食器を洗う際は、やわらかいスポンジに台所用の洗剤を使用して洗浄してください。

食洗器で洗える?

ガラス容器は食洗器での洗浄が可能です。

公式ショップ楽天市場店で”ふた”を見ると、食洗器で洗えるものとそうでないものがありました。

その違いがよくわからなかったので、こちらもまた【お客様サービスセンター】で聞いてみました。

『パック&レンジのフタには、材質が2種類あります。

 サイトにあるピンク及びグリーンのフタは「ポリカーボネート」という材質ですが、

 ポリカーボネートは食洗機用のアルカリ性の洗剤と蒸気に弱い性質があり、

 繰り返しの使用で劣化が早まります。

 耐熱温度は140℃ですので、変形して使えなくなるわけではありませんが、

 割れやすくなりますので使用不可としております。

 その他、アクアブルーや白色の蓋もあり、これらは「ポリプロピレン」という材質で

 できており、食洗機の使用も可能です。』

と答えて頂きました。

私の購入したものはアクアブルーのふたなので、食洗器は使えるタイプだと思われます。

公式ショップ楽天市場店では”食洗器使用可能なふた”のみを購入することができます。

食洗器を使われるご家庭ではふたの材質に注意してくださいね。

フタは劣化しないか?

使用方法や洗浄方法を間違ったり、長期間に渡って使用すると、劣化してくると思われます。

ふたのツメがガラス容器に引っかかるように作られているので

この部分が緩んでくるのか?と思っていたのですが

またまた【お客様サービスセンター】で聞いてみたところ、

『緩むというよりは、ツメ部が破損することが多いです。

 ご使用頻度や使い方によりますので、耐久年数はご案内いたしかねますが、

 ガラスよりも先にフタが壊れるとおっしゃるお客様が多くいらっしゃいます。』

とのことでした。

いずれにしても、先ほども書いたように、公式ショップ楽天市場店にてふたのみ購入することが可能です。

いつまでも安心して、長~く使用できるタッパーであることがわかりますね。

ちなみに公式ショップ楽天市場店では、ふただけでなく、その他の商品の小さな部品(密閉クリアパックのふたのバルブ)なども購入できるので、どの商品でも半永久的に何の心配もなく使うことができます。

 

パイレックスの保存容器、何がどうおススメ?

  • 冷蔵庫での収納でスタッキングができ、スペースを最小化することができる
  • 角に丸みがあり、あたたかみのあるデザインに感じる
  • ガラス製品なので油汚れがカンタンに落ちる
  • 野菜の過熱にちょうど良い
  • そのまま小鉢として使用しても可愛い
  • そのまま小鉢として使用しても可愛い
  • 大きいサイズは大皿として使用でき、ちょっとおしゃれに見える
  • 割れない限り半永久に使える

 

調理のときに加熱用として使用し、その後はサッと洗って小鉢として盛り付けに使用することもあり、洗い物を最小限にすることもできます。

サランラップを使わないで済むのでゴミも出ません。

狭いキッチンスペースで調理や洗い物をすることに多少のストレスを感じていた私にとって

においがつかない、洗いがカンタン、サランラップ要らずなどなどは、本当に魅力的なポイント。

これでストレスが軽減されました。

 

買う前に知りたかったこと

おおよそのことは想定内ですが、【ふたは劣化するのか?】は前もって知りたかった情報でしょうか。

 

ただ、劣化しても買い替えることができる、というのは驚きの情報でした。

 

ガラス製品なので半永久的に使用できます。

その中でふたを失くすこともあるだろうし、長期間の使用で劣化してしまう恐れもあります。

そうすると保存容器ではなく、お皿としての使用になってしまいますものね。

 

購入して大満足!これからもずっと安心して長く使い続けられそうです。

パイレックスの保存容器で透明感のある食卓に

パイレックスの保存容器で透明感のある食卓に


前の投稿:

:次の投稿

コメントは利用できません。

よく使うお買い物先

楽天
アマゾン