お買い物は楽しい!あなたを幸せにする(make you happy)ネットやリアル店舗で購入した便利グッズやサプリなど使い心地、その効果などのレポートブログです。商業施設やテーマパークでの遊び方なども記録しています。

超実写と銘打たれた

『ライオン・キング』(The Lion King)

を小学生、中学生の子供と見ました。

「超実写」って本当に動物使って撮影したの?と一瞬思いましたが、「フルCG」ということでした。(そりゃそうだ。)

ライオン・キング (字幕版)

新品価格
¥199から
(2021/5/23 12:04時点)

アマゾンプライムでレンタル

アマゾンプライムに入っていて、レンタル料(199円)掛かりましたが、他の良さそうな映画も無かったので借りました。

ライオンキングのアニメ版は見た覚えがあって、そっちにしようかな?と思いました。

アニメ版は、レンタル料が400円というのと、どうせ見るなら見てない方・・・ということでフルCG版に。

ライオンキングは、手塚治虫さんの「ジャングル大帝」のパクリ、ということであんまり良い印象もってなかったのですが、まぁ、それはいいや、ということで・・・。

子供達、最初はびっくり、リアルすぎて引いてました。

フルCGということで、本物に見えるので、最初は子供達はリアルすぎて引いてました。

虫を食べるシーンとか。

しかし、最初に子供時代のシンバがハイエナに襲われて逃げ惑うシーンとか辺りから、徐々にのめりこんでいった感じですね。

さすがはディズニーです。

吹替えよりは、字幕が良いと思います。

今回は、字幕版を選びました。

劇中に歌があるので吹き替え声優さんが歌うより、本編通り海外の方が歌う方がいいですね。

あと、吹き替えだと、セリフが被ってくるところが沢山あるんで、聞き取り辛いです。

吹き替え版)

小学校高学年くらいだと、全然読める漢字ばかりなので、問題なかったです。

低学年だと厳しいですかね。

その場合は、吹き替え版で楽しんでください。

2時間があっという間でした

超実写版『ライオン・キング』、2時間近くありますが、あっという間に見終わります。

子供達の感想も

面白かった!

なので、続編のあるアニメシリーズも超実写版になったら見たいと思います。

「ライオンキング」、子供にオススメの名作映画です。

ライオン・キング (字幕版)

新品価格
¥199から
(2021/5/23 12:04時点)

前の投稿:

コメントは利用できません。

最近のお買い物

よく使うお買い物先

楽天
アマゾン