お買い物は楽しい!あなたを幸せにする(make you happy)ネットやリアル店舗で購入した便利グッズやサプリなど使い心地、その効果などのレポートブログです。商業施設やテーマパークでの遊び方なども記録しています。

子供にスマホを与えるとき、

何がいいかなー?

と探していると偶然知ったトーンモバイル。

AIがお子様を見守る! トーンモバイルのスマホ

ということで、端末代も安いし、プランも割と安かったので、試しに申し込んでみました。

その後、実際に2年ほど使ってます。

使ってみると、

スマホを中学生に与えるのに必要な機能

がそろっていて便利でした。

楽天モバイルなど料金的には、もっと安い電話会社あるかもしれません。

トーンモバイルは、子供にスマホを与える際に、

親として魅力的な機能がたくさんある

ので満足してます。

大人が使うには速度が遅いので、ちょっと難があるかも?ですが、子供に使わせるならトーンモバイルおすすめです。

AIがお子様を見守る! トーンモバイルのスマホ

 

目次

「スマホばっかり使って!」とガミガミ言うことがなくなりました、トーンモバイルの制限機能、めっちゃ簡単。

小学校の高学年くらいから、スマホを持ち出す子供も多くなると思います。

中学生は、ほとんどスマホデビューしますよね。

子供にスマホを持たせるのはいいのですが、心配なのは

  • スマホばっかり使いすぎる
  • 変なサイトにアクセスする
  • 課金ゲームをインストールする
  • 禁止の学校に、コッソリ持っていく
  • カメラを変な使い方する

など。

普通のスマホだと、こういうことに制限をかけるのが大変です。

制限アプリを入れたり、ペアレンタルコントロールの設定したり・・・。

でも、正直そんなのよくわからないし、設定できてるか不安です。

これが、トーンモバイルだと、

Teen(子供)モード

で、親のスマホやパソコンから、

めちゃくちゃ簡単に制限

することができます。

「使いすぎ!(怒)」にならない「時間制限」機能

スマホを使いすぎないために、トーンモバイルでは、

  • スマホを使える時間帯設定
  • アプリごとに使える時間を設定

ができます。

トーンモバイルの利用禁止時間帯設定

5つ設定可能な禁止時間帯
青色の曜日が使えない時間帯

たとえば、朝の登校時間前にスマホを使わないように

月~金の朝7-8時の間は、スマホをロック

できます。

使おうとすると、親が設定した暗証番号(4桁)が必要です。

スマホにロックがかけられる

スマホをロック

スマホが使えないので仕方なく勉強タイムに

この機能のおかげで、うちでは、朝ごはん後は、

勉強タイム

にできていますねー。

勉強は自分から進んで・・・というより、

夜の制限を解除してもらうため

というのはありますが(笑)

うちでは、

「朝に勉強してたら、夕方のYoutube制限解除するね」

という約束をしてます。

その約束を守るために勉強してるようなものです。

やらないと学校から帰ってきてスマホが使えないので、必死です。

ただ、習慣になると

なんとなく勉強しないと気持ち悪い

という感じになってるようで、こちらが制限設定を忘れてても自分からやりだします。

トーンモバイルの

「簡単に制限ができる」

のおかげで、いろいろと約束事ができるようになってます。

アプリごとの時間制限もあって便利

トーンモバイルでは、アプリごとに時間制限も可能です。

スマホ、LINEは使えるけど、Youtubeは見れない、とかですね。

アプリごとの制限もできるトーンモバイル

アプリごとの制限もできる

アプリは、

利用可能時間帯の設定

か、または、

1日の合計時間の設定

ができます。

両方できたらいいんですけどねー。

それは現時点(2021/08/14)では無理みたいです

そもそもYoutubeは起動しないようにすることもできます。

「自分で言った約束守れないと、Youtube消すよー」

という脅し(?)に使っています。

「アプリの使用時間の表示」でゲームばっかりやってないか確認

アプリごとに利用時間の合計も見られます。

アプリごとの使用時間も確認できる

アプリの使用時間も確認
Youtube 44時間って・・・

なので、ゲームばっかりしてない?などの確認もできます。

うちでは、Youtubeを1日30分に設定しています。

そして、約束事として、

宿題と学校の用意、自主勉強が終わったら時間無制限

ということにしています。

学校から帰ってきて、Youtubeを見ていると、

1日の利用時間が終了しました

とメッセージがでます。

TONEモバイル、許可された時間を越えるとアプリが使えなくなります

アプリの使いすぎを簡単に制限

もっとYoutube見たかったら、そこから勉強始めるって感じですね。

Youtubeに制限がかかっても、LINEなど別のアプリは普通に使えます。

なので、外でYoutubeの制限中でも、LINEで連絡はできます。

勝手にアプリは、インストールできないトーンモバイル

普通のスマホだと課金ゲームや、あやしいアプリを、勝手にインストール可能です。

トーンモバイルの場合は、勝手にインストールできないように制限できます。

本当に必要なアプリは、親が承認してインストールします。

またインストールしたアプリも前述の時間制限ができます。

追加したアプリの制限も同じように可能

追加したアプリも同じように制限

ゲームアプリを入れても遊びすぎる、ということはありません。

変なサイトにアクセスさせない

トーンモバイルでは、変なサイトにアクセスしていないか?の履歴を確認することもできます。

インターネットを見るときに、トーンモバイル専用のアプリじゃないと見られなくできます。

持ち込み禁止の場所ではスマホロック

GPSを使ってスマホを特定の場所でロックできます。

学校などスマホの持ち込み禁止のところで、スマホが自動的にロックされます。

ただ、GPSの精度はそんなに良くないので、若干ずれることはありますねー。

うちの子は、学校に持っていくことはないので、この機能は使わなくなりました。

裸を「撮らない」「撮らせない!」カメラにAI制限

スマホのカメラには顔識別など、AI機能があるものが多いです。

トーンモバイルでは、この機能を進化させた機能があります。

その機能を使って

変な自撮り

を制限することが可能です。

変な自撮り・・・。

イジメや、悪い大人に脅されて、裸を撮らされたり、撮ったりはできません。

変なサイトにアクセスさせない機能も併せて、ネットにアップロードするのを制限することも可能です。

中学生の女の子に持たせるには、本当に安心のスマホだと思います。

制限だけじゃなくて、持たせるだけで安心なスマホ

もう一つ、トーンモバイルが子供に持たせるスマホとしておすすめな理由は、

様々な見守り機能がある

です。

トーンモバイルでは、

  • GPSで居場所の履歴を確認できる
  • 急に車に乗ったら通知が来る
  • 歩きスマホしたら画面に警告がだせる

機能があります。

帰りが遅いときも追跡できるGPSの履歴

一番よく使う機能は、GPSの履歴確認ですね。

「今どこにいる?」がわかるだけでなく

今までどこにいたか?

を確認できます。

子供の帰りが遅いときには、よく使います。

「あそこに寄って、今、ここかー・・・じゃ、大丈夫かな」

という感じです。

また、自分は会社で仕事していても、

  • 危ない場所
  • 行ってほしくない場所
  • ありえない場所

に行ってないか?を確認できます。

現在地の確認だけだと、どこに行ったのかまでは判らないです。

中学生になると行動範囲が広くなるので、行動履歴がわかる機能はありがたいです。

中学生のスマホにいかがですか? → 充実したサポートではじめてスマホを持つ方でも安心!トーンモバイルのスマホ

万が一、連れ去られても通知が来る

次にありがたいなー・・・と思う機能は、

乗り物通知

です。

トーンモバイルの乗り物通知

乗り物通知

今まで歩いていたのに、

突然車に乗った

など、移動スピードの変化を通知してくれます。

一人で遊びに行って、連れ去られたときに通知がくるので安心ですね。

幸い、今までそういうことはなかったですが・・・。

家族で車で出かけたときや、電車に乗っても通知が来ます。

うっとうしい場合もありますが、ちゃんと連れ去り通知が動いてるのが確認できて安心してます。

あぶない歩きスマホは画面に警告

歩きスマホをしていると画面に警告がでます。

また、親のスマホに通知もできます。

まー、ロックがかかるわけじゃないので、無視して歩く場合もあるんですが・・・。

うちでは、

「歩きスマホ通知が来たら、Youtube使える時間を減らすよ!」

と決めています。

アプリの時間制限できるのは、本当に武器になります(笑)

親が制限しやすいスマホです → 充実したサポートではじめてスマホを持つ方でも安心!トーンモバイルのスマホ

制限は、スマホアプリか、パソコンで

子供のスマホに制限のかけ方ですが、

専用アプリ(ios、android)

か、

TONEファミリー

から可能です。

親がトーンモバイルじゃない場合は、月額220円(税込)掛かります。

が、220円くらいなら、全然コスパ良し!です。

我が家では、制限機能無しでは、スマホ使わせられません。

トーンモバイルの料金は、ホントに月額1,000円?

子供に持たせるスマホとして、いろいろ魅力のあるトーンモバイル。

月額1,100円(税込)って宣伝してます。

ですが、子供に使わそうとすると、

宣伝通りの月額1,100円(税込)は無理かなー?

ですね。

うちの場合は、

1人、月額1,650円(税込)

です。

2台なので、合計で、

月額3,520円(税込)

ですねー。

スマホが故障したときに交換してくれる

安心オプション

に入らなければ、

1人・月額1000円(税込 1,100円)

は可能かなと思います。

あと、親がトーンモバイルのスマホじゃない場合は、リモートで制限かけるアプリを使うための

TONEファミリー保護者
(月額220円・税込)

オプションを使う必要があります。

1台だけだと、

最低・月1,320円(税込)

ですね。

いろんな制限できない他の携帯会社を使うよりは、断然安いし、コスパは良いと思います。

格安スマホでコスパ最高だと思います。 → 月額1,000円(税込1,100円)で使える【トーンモバイル】

他の会社の安いプランと比べてどう?

例えば、楽天モバイルなら、1Gまでなら月々0円です。

ただ、他の会社のもっと格安プランに変えるつもりは全くありません。

やっぱり制限機能と、見守り機能は優秀です。

他のスマホで、そこまで設定できる自信は全くありません(笑)

トーンモバイルは、子供に持たせるスマホで一番魅力的です。

トーンモバイルの速度は?ギガ減らないは、ホント?

トーンモバイルのもう一つの宣伝で、

ギガが減らないのにずっと月額1,000円

というのがあります。

「ギガ減らない」というよりは、

外で動画は見られない通信速度

ですね。

ドコモやauで速度制限が掛かってるよりちょっと速いレベルです。

動画は、Wifiが無いと見られる速度じゃないです。

うちは、

子供の連絡手段がメイン

なので、動画は自宅のWifiで見せてます。

制限を守ると「動画チケット」がもらえる仕組み

あと、毎日22時から翌6時までスマホをロックする設定にしていると、

1G分を高速で使える動画チケット

がもらえます。

購入すると1回330円(税込)のチケットです。

これで1か月使ってる感じですねー。

子供たちも自分なりに注意して使ってるみたいです。

外で電車の乗り換えを調べたりは問題ない速度です。

動画チケットを購入したことはないです。

ただ、22時から翌6時までスマホロックできないご家庭では、購入必要かも・・・ですね。

LINEとかは全く問題ないので、塾で帰宅が22時を回る家庭とかスマホロックできない家庭でもトーンモバイルは使えると思います。

ギガ減った状態で困ることは・・・

外で動画を見すぎて、1Gを使い切ったときに困ることは1つあります。

それは、

GPS確認が遅くなる

です。

現在地を確認しようとしても、子供のスマホの通信速度が遅くて、できない場合もあります。

マクドナルドなどのフリーwifi使えるところだと、大丈夫なのですが・・・。

この部分だけ、ちょっと問題を感じてます。

トーンモバイルの「TONE e21」ってどんな端末?

新規でToneモバイルを使う場合、申し込みできる機種は、

  • TONE e21

だけです。

iPhoneで使う場合は、SIMだけになります。

うちは、上の子が「e21」を使っています。

下の子は「e20」で一つ前の機種ですね。

さらに前の「e19」は、自宅のwifiにつながりづらかったです。

今は、どちらも特に困ったことはありません。

公式サイトが販売しているスマホケースと、保護フィルムを利用してます。

楽天やAmazonで「e21 スマホケース」など探せば、いろいろ出てます。

スマホケースや保護フィルムで困ることはありません。

トーンモバイルを解約したい場合は?

トーンモバイルを解約したい場合は、ネットで簡単にできます。

ただ、トーンモバイルは24ヶ月の最低利用期間があります。

期間内の解約には9,800円(不課税)の違約金が発生するので注意してください。

うちは、2019年から使っています。

2021年の時点で、解約金は発生しないところまで使いました。

小学校5年くらいから使い始めて、中学卒業くらいまでは使えるスマホだと思います。

最低利用期間の2年はあっという間でした。 → AIがお子様を見守る! トーンモバイルのスマホ

解約はネットで、お店ではできません。

トーンモバイルの解約は、ネットでできます。

逆にお店ではできません。

解約には、解約する050で始まる電話番号の情報が必要です。

トーンモバイルのサポートは?

トーンモバイルのサポートは、電話とネットです。

スマホの設定等は、全然難しくないので問い合わせたことないですね。

機種交換については、問い合わせフォームから問い合わせしたことあります。

返信は翌日までには来てましたので、特に不便を感じたことないです。

トーンモバイル、子供、特に中学生に持たせるスマホに、おススメです。

2019年から使い始め、2021年現在で、もう2年ほどトーンモバイルを子供に使わせてます。

子供たちもスマホを持てて喜び、親も制御しやすいスマホです。

料金とのコスパも良く、子供に持たせるスマホとしては、おすすめですねー。

もし新たに高学年や、中学生の子供にスマホを与えるなら、トーンモバイル、オススメです。

AIがお子様を見守る! トーンモバイルのスマホ

最近のお買い物

よく使うお買い物先

楽天
アマゾン