お買い物は楽しい!あなたを幸せにする(make you happy)ネットやリアル店舗で購入した便利グッズやサプリなど使い心地、その効果などのレポートブログです。商業施設やテーマパークでの遊び方なども記録しています。

USJハロウィン2020

USJで2020年9月18日(金)から11月8日(日)まで開催される

ハロウィンイベント2020

に行ってきました。

今回の目的はハロウィン・イベントの

「モンスター・デ・ダンス」

「ゾンビーツ」

のふたつと、

「ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロール・ショー」

です。

コロナで大変な2020年のUSJハロウィンの状況

今年は「ホラーメイズ」や「ストリートゾンビ」は中止。

昼のパレード「フェスタ・デ・パレード」もありません。

ですが、コロナ禍の2020年ならではの、ソーシャルディスタンスを意識したプログラムを楽しむことができます。

モンスター・デ・ダンス(場所:メルズドライブイン前)の詳細

  1. フランケンの妻ブライド・HIP&HOPちゃんの3人による歌とダンス(曲:Fly On The Wall/Miley Cyrus)
  2. ドラキュラ・フランケンシュタイン・狼男の3人による歌とダンス(曲:When Legends Rise/Godsmack)
  3. 全員でラタタダンス(曲:Rat-tat-tat/三代目 J SOUL BROTHERS)

USJの中でも人気の高いショー”ユニモン”(ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロール・ショー)のモンスターたちがストリートに登場。

モンスターたちが華麗に歌とダンスで魅了し、ラストは三代目 J SOUL BROTHERSとコラボした「ラタタダンス」を会場のゲストたちと一緒に踊ります。

「ラタタダンス」は去年もありましたが、今年2020年は”ソーシャルディスタンス”を守りながらもさらに進化させた新しいプログラム。

ビートルジュースのMCに従って、両手を横に広げ、隣の人と距離を取りつつ、全力で踊ります。

ゾンビーツ(場所:ルパンステージ)

ハロウィンのメーキャップを施した、男女4人によるアカペラショー。

迫力満点のかっこいいショーです。

誰と行ったのか

今回は次男のスケジュールが合わず、長男と2人で行って来ました。

今回は、USJにいくために何時に出たのか?

今回の目的は「モンスター・デ・ダンス」。

午後14時40分の回に間に合わせたかったので、13時に集合することにしました。

とりあえず、パークインする前にユニバーサルシティウォークで腹ごしらえをするためです。

毎回「マクドナルド」に寄るのがお決まり我が家のお決まりですが、この日はちょうどお昼時と重なったためか席がなく、「モスバーガー」へ行くことにしました。

「モスバーガー」はちょっとお高めなので、意外とそこまで混んでいません。

実際回ったところはどこ?

「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」

まずは大好きなアトラクション「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」から。

期間限定で「Rat-tat-tat」の曲が入っていたので、迷わずこの曲を選択しました。

「モンスター・デ・ダンス」の前にこの曲を聴くとブースター的な役割で、テンションが上がっていきます。

「モンスター・デ・ダンス(14:20~)」

次はお目当ての「モンスター・デ・ダンス」!

ショーが始まる10分前ぐらいだったため、すでに前方の位置には行けません。

後方にある、モンスターのステッカーを探して待機することに。

ステッカー1枚につき、1人が原則です。

ソーシャルディスタンスをしっかり守ります。

ショーはビートルジュースの前説からスタート!

モンスターたちの歌とダンスで盛り上がってきたらメインの「ラタタダンス」が始まります。

足もとのステッカーの位置をキープしながらソーシャルディスタンスを取り、会場にいる全員で「ラタタ」を踊ります。

事前に公式サイトの動画でダンスの練習をしてきているので振付はバッチリですよ!

「メルズ・ドライブイン」

全力で「ラタタ」を踊った後は、ちょっと喉が渇いたので”メルズ・ドライブイン”で休憩です。

私は”マンゴースプラッシュ~オレンジ×スプライト~”を。

長男は”ファンタ メロンソーダ”を注文しました。

ちょっとゆっくりしすぎてしまい「ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロール・ショー」の開園時間に間に合わなかった、という落ち度。

今回は”ユニモン(「ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロール・ショー」)”を諦めることにしました。

「ゾンビーツ」

気を取り直して、次のショー「ゾンビーツ」を観るためにルパンステージへ移動します。

ステージからまあまあ近い、いい席をゲットできました。

こちらもソーシャルディスタンスのためのステッカーが貼られてあり、このステッカーの上でのみ鑑賞することができます。

「ゾンビーツ」は男性2人、女性2人の4人で歌うアカペラショーです。

ハロウィンのメーキャップをしているのですが、男性2人ともカッコイイ!

女性の歌声はパワフルです。

曲はハロウィンにちなんだ6曲でした。

  1. Black Cat/ジャネット・ジャクソン
  2. I’m In Love With a Monster/フィフス・ハーモニー
  3. Disturbia/リアーナ
  4. Funhouse/ピンク
  5. My Songs Know What You Did in the Dark (Light Em Up) – フォール・アウト・ボーイ
  6. Thriller/マイケル・ジャクソン

「モンスター・デ・ダンス(17:10~)」

この回はどうしても間近でステージを観たかったので20分くらい前から席を取りました。

近くで観るとモンスターたちの歌もダンスも大迫力!

ドラック(ドラキュラ)の、マントを優雅に扱うダンスに目を奪われます。

そして「ラタタダンス」になるとボルテージは最高潮へ!

めちゃくちゃ楽しい!

「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」

「モンスター・デ・ダンス(18:30~)」まで時間があったのでアトラクションへ移動することに。

ハリーポッターの世界、魔法界へ。

日中のホグワーツ城も雄大で素敵ですが

夕方から夜にかけての景観は異世界のようで神秘的です。

暗闇に浮かぶホグワーツ城を写真に収めたら、ハリーポッターのアトラクション「フォービドゥン・ジャーニー」にライド。

「フォービドゥン・ジャーニー」には何回も乗っていますが、毎回ワクワクして、最後は必ず拍手してしまうくらいの感動のアトラクションです。

「モンスター・デ・ダンス(18:30~)」

ラスト回なので、真正面ではなく、ステージ裏で参加。

ビートルジュースを近くで見ることができる場所です。

モンスターたちがステージに上がっている間、ビートルジュースはちょこちょこふざけたりして楽しませてくれます。

夜になるとよりハロウィンの雰囲気が出て、仮装しているゲストたちも多くなり、一番盛り上がった回でした。

巡ったアトラクションの感想、印象

今回のUSJは”ラタタダンスを踊る”ことがメインだったので、乗ったアトラクションは少な目です。

「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」 も「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」 も大好きなアトラクションで、毎回違う楽しさがあります。

他のアトラクションにも乗りたいのですが、ついつい「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」 と「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」を優先してしまいますね。

予定して巡りきれなかったアトラクションがある場合は、効率の良い巡り方あったかどうか?

本当はアトラクション「STAND BY ME ドラえもん 2」に乗りたかったのですが、待ち時間が常に100分を超えているため諦めました。

平日だと他のアトラクションの待ち時間はそれほど長くないのですが(30分~60分くらい)、「STAND BY ME ドラえもん 2」だけは別格。

土日曜日は200分待ちも予想されます。

”ユニバーサル・エクスプレス・パス”なら待ち時間を短縮できる

USJではアトラクションの待ち時間を短縮できる4種類の”ユニバーサル・エクスプレス・パス”があります。

  • ユニバーサル・エクスプレス・パス 4
  • ユニバーサル・エクスプレス・パス 3
  • ユニバーサル・エクスプレス・パス 1
  • ロイヤル・スタジオ・パス(入場券付き)

”ユニバーサル・エクスプレス・パス1”は現在(2020年8月~期間限定))は ~『STAND BY ME ドラえもん 2』 XRライド~
が対象となっています。

このチケットさえあれば並ぶことなく、サクサクッと目的が達成できますね。

おススメは”ユニバーサル・エクスプレス・パス 3~『STAND BY ME ドラえもん 2』 XRライド&ライド・セレクション~”。

待ち時間必至の人気アトラクション3つが対象のチケットです。

  • ザ・フライング・ダイナソー
  • 『STAND BY ME ドラえもん 2』 XRライド
  • ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド

”ロイヤル・スタジオ・パス(入場券付き)”は対象アトラクションを何度でも待ち時間短縮で体験でき、その他にも特典がついてくる盛りだくさんなチケット。

パーク1日入場券付きなので、当日は効率良く存分に楽しみたい!という方におススメのチケットです。

次回、USJに行く際の楽しみは?

11月13日から始まるクリスマスイベント2020を楽しみにしています。

ツリーやステージショー、パレードは無いみたいですが、どんなプログラムを用意してくれているのかワクワクしてきます。

そして冬はやっぱりハリーポッターの季節。

ホグズミート村で催されているショーをじっくりと観たいですね。

もちろん、『STAND BY ME ドラえもん 2』 XRライドも楽しみにひとつです。

今回のUSJで掛った費用の合計

費目 金額
電車代 阪急+JR 370円
昼ごはん モスバーガー 1,325円
メルズドライブイン ドリンク×2 1,020円
帰りのごはん しのぶ庵 2,453円
電車代 阪急+JR 370円
合計 5,538円

前の投稿:

コメントは利用できません。

よく使うお買い物先

楽天
アマゾン