お買い物は楽しい!あなたを幸せにする(make you happy)ネットやリアル店舗で購入した便利グッズやサプリなど使い心地、その効果などのレポートブログです。商業施設やテーマパークでの遊び方なども記録しています。

「おまかせコース 限定セット《うなぎ》 8食セット」の食レポ

遠方の店舗にヘルプに行くことになり、食事作りが大変になりました。

買い物に行く余裕もありません。

ヘルプの間は手当ても付きます。

外食するよりも節約できるかも?ということで、以前から気になっていた

働くママにおすすめ! 簡単・便利な食事宅配サービス「食宅便」

を1週間頼んでみました。

宅食を頼むのは初めてです。

いろんな宅食サービスの中で、日清の食宅便が良い!ということを友達から聞いて選びました。

食宅便、実際の所はどうなのか?の口コミです。

目次

今、人気の宅食「食宅便」とは?

食宅便は、バランスの取れた食事を冷凍で届けてくれる日清医療食品の冷凍宅配サービスです。

クチコミで良いと言われているのは、こんな感じです。

ポイント1、ヘルシーで栄養バランスがバッチリ

管理栄養士が監修し、カロリーや塩分をしっかり計算して作られています。

ヘルシーで栄養バランスに優れたうえに、おいしい!

ポイント2、おかずの種類が豊富

1食のトレイに5~6種類のおかずが入っているので毎回いろんなおかずが楽しめます。

1食に15品目以上の食材が使われていて、彩りもきれいなので食が進みます!

ポイント3、食卓に出すまでが簡単・楽チン

食卓に出すまで、カンタン・便利で楽チンです。

1食分のおかずが一つのトレイにきれいに盛り付けされています。

そのまま電子レンジで温めるだけなので、すぐ食べられます。

日清医療食品とは

「食宅便」を運営するのは日清医療食品。

日清医療食品は、40年以上にわたり、病院・医療施設・保育園などの給食を提供している会社です。

食事サービス業界ではマーケットシェアをトップで独走している大手です。

健康へのこだわりやバランスに配慮した食事への工夫・ノウハウが豊富で、約9000人の管理栄養士・栄養士が在籍しています。

食宅便の配達エリアは?

食宅便の配達エリアは、2021年1月現在、一部のエリアを除いて全国どこでも配達可能です。

伊豆諸島(大島・八丈島を除く)および小笠原村(小笠原諸島)については配達エリア外となっています。

宅配ボックスに配達可能?

冷凍食品なので宅配ボックスは利用できません。

不在の時は「不在票」が入ります。

保管期間は、商品出荷後、約1週間です。

保管期間が過ぎた場合、また住所不明の場合は商品は出荷元に返送されます。

そして、再送ではなく、

廃棄処理

となります。

返送された商品の再発送はできません。

返送の場合も代金を請求されるので、必ず保管期間内に受け取りましょう。

食宅便のクチコミ、評判は?

食宅便を頼むまでに、いろいろな口コミや評判を探して判断しました。

ブログ、SNSでの評判です。

ブログでの評判は?

おおむね好評で、「カロリー控えめで健康的なのに、おいしい!」という意見が目立ちました。

定期便の他にその都度便もあり、とにかくラインナップが豊富なので使い勝手が良いようです。

その他では1食あたりのお値段がちょうどいい、低糖質メニューがあり、ダイエットに最適なども。

インスタでの評判は?

#食宅便で検索したところ、2021年現在で547件でした。

https://www.instagram.com/explore/tags/%E9%A3%9F%E5%8D%93%E4%BE%BF/?hl=ja

気になったハッシュタグが#低糖質、#血糖値、#在宅勤務のお昼ご飯です。

ブログ同様、”低糖質”が人気なのか、ダイエット食としての利用も多いのかな?という印象です。

twitterでの評判は?

レンジでチンするだけで、立派なおかずが食べられるのでやっぱりラクチンですよね。

ツイッターでもそのことをツイートしてる人が居ました。

薄味なので、好みもあると思いますが、美味しい!という人も多いです。

食宅便の味、実際はどんな感じ?

「おいしかった!」というのが素直な感想です。

うなぎの好きな私は、おまかせコース 限定セット《うなぎ》 8食セットを注文しました。

うなぎが入ったメニューは1食で、他は肉や魚などの和食でした。

お浸し系は少し味が薄めで水っぽいかな?と感じましたが、総体的においしかったですね。

何より、毎回いろんな種類のおかずが入っているので、今日はどんなおかずが出てくるのかな?と楽しみにしていました。

食宅便の栄養は?健康に良い?

ズバリ、健康的だと思います。

とにかくたくさんの食材が使われていて、野菜もしっかり摂ることができます。

どのメニューも塩分が2g前後なので、生活習慣病の予防にもなると思います。

食宅便、冷凍庫に入る?

思っていたよりもコンパクトな箱(箱サイズ:W35×D25×H17cm)で届きました。

冷凍庫にはラクラク入るな~という感じでした。

食宅便を箱ごと冷凍庫に。

食宅便を箱ごと冷凍庫に。

ただ我が家の冷蔵庫はやや小さ目です。

画像の通り、立てて収納してちょっと隙間が空くくらいです。

本来は平積みしないといけないのですが、それだと8食は入らなかったので立てにしました。

トレイのサイズは、

包装状態で縦23×横17×高さ4cm

です。

商品が届く前にあらかじめ冷凍庫のスペースを確保しておいてください。

どれにするか悩む!食卓便の豊富なメニュー、ラインナップ

食宅便の定期コースには、

定番おまかせコース2種類

の他に

「お悩み別コース」として6種類

と、

丼ぶり・メインおかずコースとして3種類

合計11種類

が展開されています。
 (簡単に各メニューの概要・料金(1回・定期・送料)説明)

「低糖質セレクト」(定期便)

  • 低糖質が気になっている
  • カロリー制限以外のダイエットを考えている

1食あたりの糖質を10g以下に抑えたおかず7食セットのメニューです。

全ての食事にメイン1種+副菜4種がセットになっています。

定期便コースメニューのひとつ。

7食分 3,920円(税込)。

送料:50%オフ 390 円。

「塩分ケア」(定期便)

塩分を控えたい方。

  • 1食あたりの塩分を2.0g以下に抑えたい
  • 減塩に物足りなさを感じている

1食あたりの塩分を2g以下に抑えたおかず7食セットのメニューです。

全ての食事にメイン1種+副菜4種がセットになっています。

7食分 4,340円(税込)。

送料:50%オフ 390 円。

「逸品おかず」

時間をかけずに後一品足したいな、という場合に。

「逸品おかず」という単品で選べるおかずがあります。

現在(2021年1月)、積極的に展開されていないようで、品数はとても少なく、公式サイトでは”おこのみセレクトコース”の一部として展開されています。

豪勢な「おせち」を種類豊富に用意

食宅便では「おせち」も種類豊富に展開されています。

2020年では10種類のおせちが用意。

その他、カニ三昧セットやローストビーフの詰め合わせなども。

食宅便のお祝い膳

食宅便のお祝い膳

注文期間が2020年12月16日までだったため、もう注文はできません。

”おこのみセレクトコース”の中でおせちに近い盛り合わせを再現した【新春のお祝い膳】(790円)があり、まだまだお正月気分を味わえます。

食宅便のおせち

食宅便のおせち

「塩ちゃんこ」が人気メニュー?味は?

ネットで”食宅便”と検索すると、”塩ちゃんこ”も一緒に検索されるのですが、どうも人気メニューのひとつのようです。

今回、私が注文した

”おまかせコース 限定セット《うなぎ》 8食セット ”

の中にも入っていました!

おまかせコース 限定セット《うなぎ》 8食セット 塩ちゃんこ

食宅便で人気の塩ちゃんこ

内容は、左上から、

  • あさりの酒蒸し
  • 白和え
  • じゃがバタ茶巾
  • 塩ちゃんこ
  • いんげんの胡麻和え

”塩ちゃん”こはおいしかったです!

特に白菜が味が染みてて特においしかったですね。

サイドメニューの”じゃがバタ茶巾”はめちゃくちゃおいしかったですよ!これは私の中でかなりヒットでした。

”いんげんのゴマ和え”はおいしかったのですが、ちょっといんげんがやわらかめだったかな。

”白和え”はちょっと味が薄めでした。

そんな中、どうしても食べられなかったのが”あさりの酒蒸し”です。

それは私がどうしてもあさりやしじみ等の小さな貝が苦手だから。

それだけの理由なので、貝の好きな人にはおいしい副菜だったと思います。

「たんぱくケア」(定期便)

たんぱく質を控えたい方。

  • たんぱく質をコントロールしたい
  • カリウム・リンの値が気になる

1食あたりのたんぱく質量が13g程度、塩分2.0g、カリウム500mg、リン270mg以下に抑えた7食1セットのメニューです。

全ての食事にメイン1種+副菜4種がセットになっています。

7食分 4,340円(税込)。

送料:50%オフ 390 円。

「おまかせコース」とは?

どれを注文していいのかわからない・・・と迷ったときはこのコース!。

食宅便の定番コースで、管理栄養士が考案した献立を週替わりで送ってくれます。

和食・洋食・中華をいい具合に織り交ぜながら、ひとつのトレイで一日の栄養がバッチリ摂取できるのでとてもラクチンなコースと言えますね。

「おまかせコース」はAとBの2コースがありますが、内容に大きな違いはありません。

2人分の注文をするとき、Aコース×2人分を注文しても良し、Bコース×2人分を注文しても良し、A・Bコースのそれぞれを1人分ずつ注文しても良し。3パターンの組み合わせができます。

また、1人分でもお昼用と夜用にそれぞれを注文することでメニューのかぶりがないので、生活スタイルにあわせた選択ができると思います。

食宅便の「ペスカトーレとは」?

食宅便ではさまざまなメニューが用意されています。

食宅便を注文したときに、おまかせコースAセット・Bセットの1ヵ月分のメニューが同梱されていたのですが、メニューの数がなんと84種類!

つまり、1カ月間、おまかせコースを注文しても1日もメニューがかぶらない!ということですね。

”赤魚の塩焼き”や”牛肉のXOジャン炒め”などわかりやすいメニューはもちろんですが、”タンドリーチキン”や”赤魚の地中海風レモンソース”など、家庭料理ではなかなか作らないメニューも見られます。

今回同梱されていたおまかせコースのメニューをくまなくチェックしたのですが、”ペスカトーレ”は残念ながら入っていませんでした。(2020年12月)。

2021年1月、おまかせコースBセットの内容をサイトでチェックすると”ペスカトーレ”がお届けメニューの中に入っていました!

初回メニュー選抜に入るということは人気メニューのひとつだと言えそうです。

”ペスカトーレ”もまた、家庭料理ではなかなか作ろうと思わない料理なので、こういったメニューが豊富に用意されているのは嬉しいポイントですね。

「まんぷく亭」(その都度便・定期便)

がっつり食べたい方。

  • 洋食メニューが好き
  • ボリュームが必要

とにかくがっつり、お腹いっぱい食べたい方のためのメニュー。

丼ものや揚げ物、焼肉など食べごたえのある洋食が多め。

このコースのメニューはメインと副菜に分かれておらず、深鉢のワンプレートになっています。

こちらはその都度選ぶのも良し、定期便にするのも良し、2パターンから選べます。

8食分 4,480円(税込)。

送料:50%オフ 390 円。

その都度便注文の際は送料が780円になります。

「はらすまダイエット 食宅便」

はらスマダイエットを始める方。

  • 生活習慣を改善したい
  • はら(腹)をスマートにしたい

特定保健指導などに広く活用されている「はらすまダイエット」と食宅便がコラボレーションしたプログラムメニュー。

1食530kcal(別売りごはん150gを含んだカロリー)を目安に、食事面からダイエットをサポートします。

カロリー別に2種類、毎週お届けと隔週お届けの4コースがあります。

種類 金額(税込)
食宅便 with はらすまダイエット 1200  7食 4,448円
食宅便 with はらすまダイエット 1200 隔週 7食 4,610円
食宅便 with はらすまダイエット 1600 7食 4,448円
食宅便 with はらすまダイエット 1600 隔週 7食 4,610円

「味噌汁」

サイドメニューとして「減塩 いつもお味噌汁 5種セット 10食」フリーズドライタイプがありますが、一緒に注文できるコースが下記の場合に限られています。

  • おまかせコース
  • 塩分ケア
  • 低糖質セレクト
  • カロリーケア
  • たんぱくケアコース

5種セットの内容

  • 減塩 いつものなす
  • 減塩 いつものなめこ
  • 減塩 いつものとうふ
  • 減塩 いつもの赤だし
  • 減塩 いつもの野菜

いずれも塩分が0.93~1.2gと減塩タイプになっています。

お値段は5種類10食で950円(税込)です。

食宅便はおかずだけ? ご飯はついてる?

どのコースにも基本的にご飯はつきません。

7食の定期便を選択したときのみ、サイドメニューとしてご飯をつけることができます。

「おこのみセレクトコース」と「期間限定セット」を選択した場合はサイドメニューを付けることができません。

サイドメニューのご飯100gはプラス980円、ご飯150gはプラス1,060円になります。

さらに味噌汁をつけることも可能で、ご飯100g・味噌汁はプラス1,930円、ご飯150g・味噌汁はプラス2,010円になります。

食宅便ではご飯だけを定期便にすることも可能です。

「健康応援マーケット」というのがあり、栄養調整食品やサプリメントを源泉して販売しています。

低GIへるしごはん 24食セット

こちらの商品は糖質を抑えたご飯で、1パック150g。

24パックセットで4,320円(税込)です。

定期便として注文が可能です。

※画像 herushigohan

他にもご飯の種類があり、定期便にできるもの、その都度便にできるものがあります。

お味噌汁も同様で、定期便にできるものとその都度便にできるものとありますが、こちらは1種類のみで内容に差異はありません。

食宅便 自然解凍?レンジで解凍?オススメはどっち?

自然解凍はおススメしません。

冷蔵庫で自然解凍を試みたのですが、冷たいままで食べると美味しく思えません。

電子レンジで少し温めたのですが、全体が水っぽくなってしまい、やっぱり美味しく思えませんでした。

どのみち電子レンジで温めることになるので、最初から電子レンジで解凍してください。

電子レンジだと4~5分程度、種類によっては7分程度の過熱ですぐに食べることができます。

時間短縮にもなりますし、美味しく食べられます。

食宅便のサイズや量、カロリー、賞味期限は?ダイエットできる?

食宅便のトレイサイズや量は?

パッケージのサイズは、横幅23cm×奥行17cm×厚み4cmです。

トレイのサイズは、横幅21.8cm×奥行16.4cm×厚み2.7cmです。

初めて手にしたときの素直な感想は「小さい!「これだけ?」です。

私自身がわりとたくさん食べて満腹感を得たい人なので、正直、これだけでは足りないなぁ、と思いました。

実際に食べた後も、やはり心許ない・・・。

ちょうど腹8分目くらいだと思いました。

健康を考えると、この量が最適なのでしょう。

夜ご飯はあまり詰め込み過ぎると良くないそうです。

食宅便のカロリーや賞味期限は?

今回注文したものは期間限定の「うなぎ三昧セット」で、特にカロリーや糖質などは気にせずに選びました。

ところが全て、ちょうどいいカロリーと塩分量だったので、どのコースを選んでも健康的なんだなぁと思いました。

1食がだいたい220~300kcalくらいでした。

賞味期限は全て半年先くらいになっていました。

すぐに食べてしまわなければいけない!とか傷んでしまうのでは?といった心配が無く、充分に消費できる期間設定だと思います。

食宅便でダイエットできる?

ダイエットできると思います!

普通のコースでも栄養やカロリーがしっかり計算されていますが、食卓便ではダイエット向けのコースが1種類だけではないのが特徴。

「低糖質セレクト」や「カロリーケアコース、「はらすまダイエット」コースがあります。

自分でダイエット食を考えると偏ってしまいがちですが、食宅便だと管理栄養士が考案してくれた最適な食事を提供してくれます。

食材や調理の工夫で、普通の食事と同じような内容が食べられます。

毎回、食事を楽しむことができるのでこれは最大のメリットだと思います。

食宅便の原材料はどこ産?

食宅便、美味しかったのですが、原材料が気になりました。

どこの産地のものを使っているかをカスタマーセンターに聞いてみました。

食宅便の原材料の例

食宅便の原材料の例

食宅便は、国産ではない食材も使用しているとのこと。

時期によっては国産の素材でまかないきれないのが理由だそうです。

  • 鶏肉はブラジル
  • 豚肉はデンマークやカナダ
  • 牛肉はオーストラリア
  • 野菜は中国産

などを使用することもあるそうです。

もちろんですが、食材は国の基準を満たし、厳選したものが使用されています。

正直に国産ではないことをはっきり回答してくれたので、信頼できるなと思いました。

食宅便の製造工場は?

全ての商品が同じ製造場所で作られているわけではないようです。

今回注文した商品は群馬県のトオカツフーズ、大阪のアサヒウェルネスフーズの2社でした。

食宅便の製造工場、トオカツフーズ

食宅便の製造工場、トオカツフーズ

食宅便の製造会社、アサヒウェルネスフーズ

食宅便の製造会社、アサヒウェルネスフーズ

どちらも冷凍弁当を手掛けている会社なので、それぞれに業務提携をされているのかもしれません。

食宅便はどこで申し込める?

食宅便は、

で申し込めます。

ただ、公式サイト以外は、取り扱っていないコースがあったりします。

また、値段が公式より高い場合があります。

申し込むなら、公式サイトが良いです。

amazonで申し込める?

amazonでも購入できます。

ただ、公式サイトよりもお値段が少し高めになっています。

例えば、

冷凍おかず 7食セット 低糖質セレクトB

の場合、

  • 公式サイトは、3,920円
  • amazonは、4,700円

です。

公式サイトなら送料が390円、amazonだと送料無料。

それを加えても

  • 公式サイトは、4,310円
  • amazonは、4,700円

なので、やはり公式サイトの方がオトクです。

また、amazonの中で他のコースを探してみたのですが、うまく見つけることができませんでした。

他のコースは展開されていないのかもしれません。

楽天市場で申し込める?

楽天市場でも購入できます。

しかし、楽天市場では「低糖質セレクト7種7食セット」のみの販売です。

送料は無料でお値段は4,690円。

購入できるのは、この1種類のみでした。

楽天ポイントがある場合は多少変わりますが、公式サイトでの購入がお得になります。

ヤフーショッピングでも申し込める?

ヤフーショッピングでも購入できます。

ただ、こちらも種類は少ないです。

定期購入する場合は、公式サイトが良いです。

電話での注文が可能

amazonや楽天市場で何かを購入したことがある人は、すでに送り先などが登録されているので、注文ボタンを押すだけ、というメリットがあります。

公式サイトからの注文だと個人情報の登録だったりパスワードの設定だったり確かに面倒です。

webからの注文がわずらわしい場合は電話での注文も可能です。

電話番号:0120-8149-39。

受付時間は朝8:30~夜の20:30までと長時間!しかも土日祝日もこの時間で可能です!

電話だとオペレーターの指示通り話すだけで良いので、高齢の方でも安心して注文することができると思います。

食宅便をお試ししたい、どこで買うのがお得?クーポンある?

食宅便のクーポンがどこかで入手できるのか?

くまなく探してみたのですが、公式サイトでもそれ以外のSNSでも見つけることができませんでした。

購入者限定メルマガなどで配布されているんでしょうね。

公式サイトならお試しセットがある

公式サイトではお試しセットが用意されています。

「興味はあるけど、いきなり7食は・・・」という方に、4食セットを送料無料で購入できます。

お試しセット(低糖質) 4食分 2,240円(税込)

4食分なら冷凍室もそこまで空けておく必要もないかと思います。

食宅便の会員って何?

会員登録をしなくても注文はできますが、”らくらく定期便”を利用する際は会員登録が必要になります。

一度登録をしておくと、次回からの注文がスムーズにできるので会員登録しておくといいと思います。

入会金や年会費は一切必要なく、むしろポイントが自動的に貯まっていくのでオトクですよ。

商品購入金額の1%が付与、定期購入の場合は2%付与され、1ポイント1円で換算されます。

貯めたポイント何に交換できる?

500ポイントから専用カタログの景品と交換できます。

ポイント数にあわせて、スイーツの詰め合わせやグルメ食材、コーヒーメーカーなど、豊富なラインナップから選ぶことができます。

1,000ポイント(1,000円分)から「食宅便」の購入代金としても利用でしきます。

ポイントの有効期限

有効期限は発行日から3年なので、充分に貯めることが出来ると思います。

食宅便の解約、退会は?

その都度便の注文なら、必要な時だけの注文なので問題はありません。

らくらく便を申し込んでいて「次から止めよう」と思ったときや「毎週のお届けを月イチに変えようかな」といった場合はWEBのマイページから変更ができます。

途中でわからなくなったり、面倒なときは電話でも受付は可能なので、安心してください。

ただし、次回お届け予定日までの5日前までに電話をして解約を申し出ましょう。

「会員登録を抹消したい」場合は電話でその旨をお伝えください。

他の宅食と比べてどう違う?

宅食は、現在伸びているビジネスなのか、沢山の会社があります。

食宅便は、他の宅食とどう違うのか?を比較してみました。

生協・コープデリ

コープデリでは週に3日から夕食を宅配してくれるサービスがあります。

冷蔵食品なので不在でも保冷容器に入れて置き配してくれます。

デメリットは冷蔵食品なので、日持ちしないこと。

届いたその日が賞味期限のようです。

また、今のところはエリアが限定されているようで、全国展開はしていないようです。

わんまいる

国産100%の食材にこだわった冷凍おかず。

主菜1品と服飾品が1日分で、5食が1セットになっています。

こだわっているだけ少々お高めの1セット(5食)税込3,980円です。

こちらはトレイパックではなく、1種類ずつ個包装になっていて食べる際は、

湯せん解凍

流水解凍

が必要になります。

冷凍庫開けたら、3分でご飯!というわけにはいきません。

手間がかかる宅食というイメージです。

売上シェアナンバーワン、ワタミの宅食

冷蔵と冷凍から選べるワタミの宅食。

売上シェアナンバーワンの理由は、1食あたりのお値段とライフスタイルに合わせた利便性でしょうか。

ただ、1食あたりのお値段が安いお手頃弁当は品数が少な目。

塩分・カロリーに木を配ったセットや介護食はありますが、食宅便に比べるとコースの少なさが目立ちます。

nosh

低糖質・低塩分にこだわった健康食の冷凍宅配。

公式サイトがスタイリッシュで興味をそそられます。

低糖質のパンやスイーツまであるのが魅力ですね。

買えば買うほど割引率が高くなり、1食あたりの単価が安くなっていくのも面白いシステムです。

現在展開しているメニューは少な目なので、定期的に注文できるかな?という不安があります。

食宅便、妊婦にオススメ?

妊娠中は健康面や体重管理に気をつけたいですよね。

食宅便なら、全て管理栄養士が監修し、栄養面に配慮して作られているので最適だと思います。

また、つわりがひどいと食事を作るのも億劫だったり、ご飯やおかずのにおいがダメな時もあります。

それがたったの3分30秒で夕食が出来上がるなら、ぜひ利用するべきでしょう。

実際に頼んだ「おまかせコース 限定セット《うなぎ》 8食セット」の食レポです。

”うなぎ”に惹かれて期間限定のセットを注文しました。

うなぎ三昧膳

おまかせコース 限定セット《うなぎ》 8食セット、うなぎ三昧膳

おまかせコース 限定セット《うなぎ》 8食セット、うなぎ三昧膳

うなぎ三昧膳の盛付け

うなぎ三昧膳の盛付け

うなぎが大好きなのでこのメニューは大満足!

「うなぎ」はふわふわで臭みがなく、おいし~。

二切れしかないのがなかなか寂しく、もっと食べたい!と思いました(笑)

が、「うまき」と「うざく」もセットされているのが嬉しいポイント。

「うまき」も「うざく」も本当においしくて、これで1食あたり490円はコスパ良すぎだと思います。

マイナス点は、「うざく」のわかめがちょっとトロトロ過ぎた点。

それと「青菜の湯葉和え」の味が薄く、水っぽい点。

「炊き合わせ」の飾りお野菜は彩りのアクセントになり、全体的に上品な印象を与えます。

味はかなり薄めで、素材の味をそのまま楽しめます。

エネルギー:314kcal。
食塩相当量:2.0g。

  • うなぎの蒲焼き
  • うまき
  • 炊き合わせ
  • 青菜の湯葉和え
  • うざく

赤魚の更紗蒸し

おまかせコース 限定セット《うなぎ》 8食セット 赤魚の更紗蒸し

おまかせコース 限定セット《うなぎ》 8食セット 赤魚の更紗蒸し

赤魚の更紗蒸し

赤魚の更紗蒸しの盛付け

冷凍庫内での収納の仕方が悪いせいか(本来は平置きしないといけないのに、立てて収納した)、汁系のものはトラブりました。

レンジで温めると、汁がこぼれていたりするので注意してくださいね。

このような和食の盛り合わせ的なメニューが好きなのです。

全体的に味は薄めですが美味しく、好印象。

中でも「鶏肉と茄子の揚げ浸し」の茄子が一番美味しく、茄子の味がしっかり引き出されていました。

このメニューのマイナス点は「根菜の金平」のシャキシャキ感が足りなかったこと。

見た目はそんな感じには見えませんが、食べると食感がかなり違っていました。

一度冷凍されてるせいですかねー。

メインディッシュの「赤魚の更紗蒸し」も、もう少し味にパンチが欲しいところ。

ちょっとパサつきも感じられました。

エネルギー:241kcal。
食塩相当量:1.8g。

  • 鶏肉と茄子の揚げ浸し
  • 根菜の金平
  • 小松菜のお浸し
  • 高野豆腐の含め煮

塩ちゃんこ

おまかせコース 限定セット《うなぎ》 8食セット 塩ちゃんこ

おまかせコース 限定セット《うなぎ》 8食セット 塩ちゃんこ

塩ちゃんこの盛付け

塩ちゃんこの盛付け

食宅便の中でも人気メニューのひとつでもある「塩ちゃんこ」はさすがに美味しい!

白菜に味がしっかり染みていて、全体の味を包み込んでいました。

気になった点は豚肉の細切れが細かすぎること。

高齢者の方でも食べやすいように、あえて小さくカットされているのだと思います。

ただ、私には細かすぎて食べごたえがありませんでした。

「じゃがバタ茶巾」は初めて出会ったおかずでした。

なんだろう?と思いながら食べたのですが、予想に反してとても美味しかったです。

じゃがバターもこういう風に食べるとまた新鮮に感じますね。

その他の副菜は味が、かなり薄かったりしました。

その他、いんげんがシナシナだったり、苦手なあさりだったりで、あまり美味しい印象ではありませんでした。

ただ、塩分を控えないといけない高齢者だと、ちょうど良いと思います。

エネルギー:229kcal。
食塩相当量:2.8g。

  • じゃがバタ茶巾
  • いんげんの胡麻和え
  • あさりの酒蒸し
  • 白和え

牛肉の味噌煮込み

おまかせコース 限定セット《うなぎ》 8食セット 牛肉の味噌煮込み

おまかせコース 限定セット《うなぎ》 8食セット 牛肉の味噌煮込み

牛肉の味噌煮込みの盛付け

牛肉の味噌煮込みの盛付け

味噌系にハズレはない!メインの「牛肉の味噌煮込み」はとても美味しかったです!

今回の8食セットの中で第2位ですね。(1位は「うなぎ」です)

彩りよく添えられた大根と人参との相性も良く、お肉のボリュームもちょうど良かったです。

意外に美味しかったのは「牛蒡煮」。

柔らかすぎず、塩分控えめで素材の味が活かされていました。

残念だったのは「あさりの卵とじ」。

個人的に「あさり」は、やはり苦手なので食べることができませんでした。

卵とじの部分だけ食べたのですが、味は美味しかったです。

「いんげんの白和え」はイマイチ・・・。

白和えを冷凍にすることで味が薄くなってしまうのでは?と思いました。

「茄子の中華胡麻醤油」は安定の美味しさでした。

エネルギー:231kcal。
食塩相当量:1.5g。

  • あさりの卵とじ
  • 茄子の中華胡麻醤油
  • いんげんの白和え
  • 牛蒡煮

チキンの赤ワインソテー

おまかせコース 限定セット《うなぎ》 8食セット チキンの赤ワインソテー

おまかせコース 限定セット《うなぎ》 8食セット チキンの赤ワインソテー


チキンの赤ワインソテーの盛付け

チキンの赤ワインソテーの盛付け

メインメニューの「チキンの赤ワインソテー」の感想です。

赤ワイン感は感じられなかったのですが、普通に美味しかったです。

チキンは柔らかく、ブロッコリーも美味しく、今回のコースの第3位に挙げたいと思います。

「ひじきとはんぺんのタルタル和え油」は初めての組み合わせで、こんな食べ方もあるのか、と知りました。

ただ、味は今ひとつ。はんぺんに全く味が無く、タルタルの味と合っていないように感じました。

「鮭と卵のあんかけ豆腐」は意外に塩分が濃く感じられ、ご飯が進みました。

エネルギー:216kcal。
食塩相当量:1.7g。

  • 鮭と卵のあんかけ豆腐
  • ひじきとはんぺんのタルタル和え油
  • 大根金平
  • 薩摩芋のスイートポテト風

焼肉と赤魚の香味焼きペンネ添え

おまかせコース 限定セット《うなぎ》 8食セット 焼肉と赤魚の香味焼きペンネ添え

おまかせコース 限定セット《うなぎ》 8食セット 焼肉と赤魚の香味焼きペンネ添え

焼肉と赤魚の香味焼きペンネ添えの盛付け

焼肉と赤魚の香味焼きペンネ添えの盛付け

メインの「焼肉」は味が濃く美味しかったのですが、お肉が細かすぎる点が残念なところ。

もう少し大き目で牛を感じたいな、と思いました。

「春雨の中華和え」と「里芋の味噌煮」は、とてもやさしい味で美味しかった~。

ほっこりする味でした。

「香味焼きペンネ添え」ですが、魚がとても美味しかったです。

もっと大きくするとメインも張れるんじゃないか、と思えるくらい。

ただ、ペンネの存在が謎でした。

ペンネと魚は分けた方がしっくりきたように思います。

「高菜炒め」はもう少しシャキシャキ感が欲しかったですね。

冷凍にすることでちょっと水っぽくなってしまうのでしょうか。

エネルギー:233kcal。
食塩相当量:3g。

  • 赤魚の香味焼きペンネ添え
  • 春雨の中華和え
  • 里芋の味噌煮
  • 高菜炒め

豚肉とピーマンの中華炒め

おまかせコース 限定セット《うなぎ》 8食セット 豚肉とピーマンの中華炒め

おまかせコース 限定セット《うなぎ》 8食セット 豚肉とピーマンの中華炒め

豚肉とピーマンの中華炒めの盛付け

豚肉とピーマンの中華炒めの盛付け

メインの「豚肉とピーマンの中華炒め」は普通に美味しかったです。

やはりお肉の細かさが気になるところですが。

「あさりのスンドゥブチゲ風」は全体に水っぽくなっていて、豆腐が全く美味しくなかったです。

もちろん、あさりは苦手で食べられず。

「茄子のみぞれあん」には期待したのです。

が、全体的に味が薄く、みぞれが無いといいのに、と思ってしまいました。

茄子は美味しかったです。

意外と美味しかったのが「くるみあずき和え」と「スクランブルエッグ風」の2点。

「スクランブルエッグ風」にはバター風味が加えられていて、美味しかったですね。

「くるみあずき和え」はあずきの上品な甘さとくるみの相性が抜群で、おかわりしたかったほどです。

エネルギー:265kcal。
食塩相当量:2.4g。

  • あさりのスンドゥブチゲ風
  • スクランブルエッグ風
  • 茄子のみぞれあん
  • くるみあずき和え

ハンバーグ&ナポリタン

おまかせコース 限定セット《うなぎ》 8食セット ハンバーグ&ナポリタン

おまかせコース 限定セット《うなぎ》 8食セット ハンバーグ&ナポリタン

ハンバーグ&ナポリタンの盛付け

ハンバーグ&ナポリタンの盛付け

このメニューはなぜか味がすごく濃く感じられました。

ケチャップソースが、かなり多めです。

ハンバーグは小さくてボリュームが無いのですが、味はしっかりしていてとても美味しかったですね。

パスタの茹で加減もちょうど良く、全体的にまとまりの良いメニューでした。

ただ、この1食では全体のボリュームが少ないかな?と。

これにパンやスープ、サラダをプラスするとしっかりとしたランチにできるんじゃないかと思いました。

エネルギー:464kcal。
食塩相当量:2.8g。

お手頃な料金で、楽にいろんなおかずが手に入る「食宅便」良かったです。

初めて宅食をつかってみましたが、ご飯作りが無いのがこんなに楽とは思いませんでした。

忙しいときには、食宅便のような宅食の活用はアリかなと思います。

また、遠方に離れていて頻繁に世話できない親の食事の手配にもぴったりだと思います。

いろんな場面で使える宅食、ぜひ活用してみてください。

今日は夕飯つくれない…。 そんな主婦を助ける「食宅便」


前の投稿:

コメントは利用できません。

よく使うお買い物先

楽天
アマゾン