お買い物は楽しい!ネットやリアル店舗で購入した便利グッズやサプリなど使い心地、その効果などのレポートブログです。商業施設やテーマパークでの遊び方なども記録しています。

優駿プラセンタ


40代に入り、30代のときと同じように過ごしてきましたが、あきらかに30代との差を感じるようになりました。

同じように早起きして朝ごはんを作ったり、子どもの相手をしたりしていても、疲れの蓄積が酷いです。

シミも増えた気がするし、肌のつやや張りも落ちてきて、化粧の時間がより掛かるようになってきたと感じます。

ゆっくり体を休めたいと思うのですが、家事に育児に仕事にと日々追われていると、とてもじゃないですが、時間がありません。

睡眠の質を改善したり・・・と色々試していたのですが、逆に疲れているのに寝つきが悪くなってきたように思います。

「寝るにも体力が必要」という話もあり、どうしても体力低下を感じるこの頃です。

生理不順や、体のほてり、汗が多くなる、頭痛がするなど更年期障害?と感じることもあり、40代の急激な体の変化に戸惑っていました。

アンチエイジングや、体の調子を整えるにはどうしたらよいのか?とネットで調べていたら、ふと、たどり着いたプラセンタの世界というサイトで、「30代、40代の女性にはプラセンタが良い」ということを知りました。

どのプラセンタ・サプリが良いのか判らないので、プラセンタサプリのランキングで1位だった国産の馬プラセンタで一番良い優駿プラセンタのお試しをしてみることにしました。
(というか、優駿プラセンタが馬プラセンタサプリのお試しで一番安い1980円だったから、というのが本音かも・・・(笑))

「優駿プラセンタ」をきっかけに色々知ったり調べたりしたことをまとめてみました。

優駿プラセンタのお試しは、こちらから

- 優駿プラセンタの口コミ、効果、体験談の目次 -

  1. 「そもそも「プラセンタ」って何?

    • プラセンタは何が良いの?何が含まれているの?
    • 必須アミノ酸が体や元気を作り、アンチエイジング
    • お肌、神経、内臓の細胞増殖を促すグロースファクター
  2. どうして馬のプラセンタ?他のプラセンタじゃだめなの?
  3. プラセンタには、副作用やアレルギーは無いの?薬との飲み合わせは?

    • まれにアトピー性皮膚炎が悪化するケースはあるらしい
    • 「薬を服用中の方は摂取しないでください。」とのことです。
  4. 優駿プラセンタのお試しコース、無事到着
  5. 飲みごこちは?
  6. 優駿プラセンタを飲んで10日間、9粒飲んだ時点の効果
  7. 優駿プラセンタを2粒飲んで15日間、19粒飲んだ時点の効果
  8. お試しで定期コースへの勧誘がひどいのでは?という心配は全く無用です。

そもそも「プラセンタ」って何?

優駿プラセンタを選んだ人は、プラセンタのことを良くご存じかと思いますが、うちは「そもそもプラセンタって何?」という所から始まりました。

プラセンタとは、一言でいうと「胎盤」のことです。

「えぇ!プラセンタサプリって胎盤なの?!胎盤を口に入れるの?!」と一瞬驚いたのですが、そうではなくてプラセンタ(胎盤)に含まれる有効成分をプラセンタから抽出したものをサプリメントにしているそうです。

「プラセンタ・エキス」、「プラセンタ・エッセンス」、「プラセンタ抽出液」などの呼ばれ方をします。

プラセンタは何が良いの?何が含まれているの?

それではプラセンタの何が良いのか?ということなのですが、プラセンタ(胎盤)は、受精した卵子に栄養を与え、赤ちゃんへと育ててくれる大切な器官です。

それこそ胎盤には人間が必要とする栄養素が全て含まれていると考えても良いでしょう。

犬や猫を飼っておられて出産を見た方はご存じかと思いますが、動物のメスは出産後に胎盤から栄養を貰うために「胎盤を自ら食べる」という行為をします。

お産は体力をかなり使って医療など環境の整った人間でも大変なことですから、いつ敵がやってくるかわからない野生の動物だと、体力回復のためにできることなんでしょうね。

プラセンタに含まれる成分で体を元気にし、疲れを回復するための具体的ま成分で特徴的なのは2つ、「必須アミノ酸」と「グロースファクター(細胞増殖因子)」です。

必須アミノ酸が体や元気を作り、アンチエイジング

アミノ酸はよく耳にする栄養素ですが、たんぱく質を作るのに必要な栄養素です。

様々なアミノ酸がありますが、そのうち体内で作ることができず、食物から摂るしかないアミノ酸が「必須アミノ酸」です。

特に馬プラセンタには、豚プラセンタには含まれていないリシン、メチオニン、トレオニン、パリン、ロイシン、フェニルアラニンも含め、9種類ある必須アミノ酸がすべて含まれています。

必須アミノ酸を摂ることによって、筋肉修復など疲労回復効果があったり、元気が出たり(抗鬱効果)、細胞を元気にする効果があったり、デトックス効果があったりします。

アミノ酸は体を作る全ての要素の元になるので、体、神経、ホルモンなどすべてが活性化してきます。

食べ物から摂ると莫大な量を食べないといけない必須アミノ酸ですが、プラセンタサプリだとそれが簡単に摂取できるということですね。

お肌、神経、内臓の細胞増殖を促すグロースファクター

「グロースファクター(細胞増殖因子)」は、その名の通り、細胞の増殖や分化を促すたんぱく質です。

簡単に言うと、赤ちゃんが大きくなるために必要な要素、ということですね。

妊娠中の胎内では、一つの細胞である受精卵がどんどん分裂・増殖して人間になっていきますが、10ヶ月程度で何兆もの細胞に増殖するパワーを胎盤は持っているということになります。

グロースファクターには様々な種類がありますが、プラセンタに含まれているグロースファクターは元気のなくなったお肌の細胞の増殖を促したり、コラーゲンを作る線維芽細胞を増殖させたり、血管の新生にも関係しています。

プラセンタサプリを摂ることによって、赤ちゃんが育っていく力を自分に取り込み、赤ちゃんのぷにぷにした肌や、あのむっちりとした肌の弾力を少しでも取り戻す力を与えてくれる、というイメージを持てば良いと思います。

どうして馬のプラセンタ?他のプラセンタじゃだめなの?

優駿プラセンタは馬の胎盤からできたプラセンタサプリです。

ドラッグストアなどに行くと、様々なプラセンタ製品があります。プラセンタとは、「胎盤」なので、動物の胎盤であれば、プラセンタサプリは作れます。

ただ、牛プラセンタ、羊プラセンタは、狂牛病の恐れがあり日本国内では禁止されていますので、他には豚プラセンタか、馬プラセンタしか選択肢はありません。
(海外産でも良ければ、羊プラセンタは、有名な「CELL CELLAR(セルセラ)」や「エリックスオーラ」が手に入ります。)

海洋プラセンタ(魚類の卵巣膜)や、植物性プラセンタというのもありますが、胎盤ではないので、必須アミノ酸はありますが、お肌や体内の細胞を活性化させてくれる大事なグロースファクターが含まれていません。

ですので、動物性プラセンタと比べると、あまりプラセンタから得られる効果を期待はできないようです。

「馬プラセンタ」と「豚プラセンタ」どちらが良いか?ですが、(財)日本食品分析センターの調べによると「馬プラセンタ」は、「豚プラセンタ」の300倍もアミノ酸が含まれている、ということです。

また、豚は馬より数が多いのでプラセンタサプリの値段は豚の方が安いのですが、馬に比べて豚は病気になりやすく様々な抗生物質などの薬剤が打たれています。

アミノ酸など含まれる成分の多さや安全性を考えると、豚プラセンタより馬プラセンタの方が効果があると考えられます。

馬でも農耕馬より競走馬であるサラブレッドは、血統や飼育方法などが徹底的に管理されて育てられています。

優駿プラセンタは、北海道のサラブレッドが仔馬を産んだ時に一緒に取り出される胎盤からつくられた馬プラセンタサプリメントになります。

プラセンタには、副作用やアレルギーは無いの?薬との飲み合わせは?

良いこと尽くめの馬プラセンタですが、「副作用やデメリットはないの?」「薬を服用しているんだけど、薬との飲み合わせは?」が気になって、優駿プラセンタのお試しコースを注文前に調べてみました。

プラセンタの副作用については

「プラセンタを摂ると献血ができなくなる」

という噂を聞いたことがあり、「やっぱり危険な副作用があるんじゃないの?」と思って調べましたが、結論としては、プラセンタサプリには副作用は無いようです。

「献血できなくなる」というのは、「ヒトプラセンタを注射した場合」ということで、プラセンタサプリメントや化粧液、内服薬は関係ないようです。(日本赤十字さんのQ&Aより)

ヒトプラセンタは、病院で処方・注射してもらうしか方法がありませんので、市販のプラセンタサプリでは意識しなくてよいです。

「献血できなくなる」理由は、2000年頃に大騒動になった狂牛病が原因です。

人由来のプラセンタで今まで狂牛病への感染例はないですが、可能性がゼロ%でないための予防措置だそうです。

狂牛病のリスクがこんなに恐れられているのであれば、羊プラセンタの選択肢は無いなぁ・・・と思ってしまいます。

まれにアトピー性皮膚炎が悪化するケースはあるらしい

プラセンタサプリは、「食品(健康食品)」の位置づけなので、基本的には「食べ物」と考えると良いそうです。

なので、副作用といっても重篤なものは報告されていません。

事例があるのは「アトピー性皮膚炎が悪化したケースがある」ということで、稀にプラセンタのたんぱく質がアレルゲンになり、アトピーが酷くなる人もいるようです(しかし、かなりレアなケース)。

優駿プラセンタは、「プラセンタ」「ヒアルロン酸」「大豆イソフラボン」が含まれていますが、大豆アレルギーのある方は、もしかするとダメかもしれませんね。

「薬を服用中の方は摂取しないでください。」とのことです。

薬との飲みあわせですが、健康食品やサプリメントは「食品」という位置づけなので、通常は問題ありません。

ですが、優駿プラセンタのパッケージの裏面には

薬を服用中あるいは妊娠中の方、授乳中の方、乳幼児及び小児は摂取しないでください。

と記載があります。

念のためかと思いますが、残念ですが該当の方は、あきらめて頂くしかないようです。

優駿プラセンタのお試しコース、無事到着

優駿プラセンタのお試しコースは、問題なく届きました。「ゆうパケット」という郵送方法で届きます。

飲みごこちは?

優駿プラセンタは、カプセルにプラセンタが入っていますので、飲みやすいです。

夜の方が良い、ということなので、夜寝る前に、1カプセルを飲んでいます。

優駿プラセンタを飲んで10日間、9粒飲んだ時点の効果

飲み始めて10日間、1日飲み忘れたので9カプセルを服用してみた時点の優駿プラセンタの効果です。

  • 肌の状態→変わらず?
  • 疲労回復→特に変化なし?ただし、夜はぐっすり眠れるようになりました。
  • 肩こり→特に変化なし(肩こりは鍼灸にも通っているので、そちらで効果出てるかと)
  • 体のだるさ→なんとなくとれた気分?
  • シミや隈(くま)→変わらず
  • 髪の抜け毛→変わらず
  • 生理、PMS→特に変化なし?

優駿プラセンタを2粒飲んで15日間、19粒飲んだ時点の効果

  • 肌の状態→変わらず?
  • 疲労回復→大幅に、というわけではないですが、割と元気でした。
  • 肩こり→特に変化なし(肩こりは鍼灸にも通っているので、そちらで効果出てるかと)
  • 体のだるさ→なんとなくとれた気分?
  • シミや隈(くま)→変わらず
  • 髪の抜け毛→変わらず
  • 生理、PMS→生理が1回ありましたが、普段より軽くて楽でした。優駿プラセンタのおかげかな?

お試しで定期コースへの勧誘がひどいのでは?という心配は全く無用です。

お試しコースが安いと、電話での強引な勧誘や、メールマガジンに勝手に登録されてバンバン迷惑メールが来るというイメージがあり、優駿プラセンタでも割と覚悟してましたが、構えていた分びっくりするくらい勧誘がなかったです。

1度だけ「ご継続のお勧め」というメールが来ましたが、それ以降は、こちらが心配になるくらい音沙汰なしです。

また、優駿プラセンタよりお試し価格が安いけれど、実はそれは定期コースへの申込になっており、解約には電話手続きが必要、という手の込んだ馬プラセンタのお試しコースでもありません。

普通、55%も割引のお試しコースを提供したら、損した分を定期購入へ勧誘して利益だそうと考えると思うのですが、優駿プラセンタの販売元のワールドコーポレーションさんは、そういうことが微塵もないようです。

優駿プラセンタの公式サイトを見てみると、女性の社長さんなので、そういう「ガツガツした勧誘は嫌がられるし、長い目で見ると損」というのが本質的に理解されておられるのかもしれませんね。

女性の心理と求めている効果を理解して製品開発されているように見受けられました。

優駿プラセンタのお試しコースは、強引な勧誘が一切ないですし、安心して試せる馬プラセンタです。

プラセンタの効果をはっきりと感じられれば定期コースに申し込めばよいですし、効果がなく馬プラセンタがご自身と合わなければ、別のプラセンタサプリを試されるとよいんじゃないでしょうか?

優駿プラセンタのお試しコースは、

「馬プラセンタの効果をじっくり安心して試してみたい」

という方が安心して申し込めるトライアルコースです。

優駿プラセンタのお試しは、こちらから

前の投稿:

:次の投稿

コメントは利用できません。

よく使うお買い物先

楽天
アマゾン